2019/12/31 Sandyおじさん→Ivyおじさん→Ryzenおじさん

もともとは自作PCのi3 2100からi5 3570になったのだけど

7年ちょいして不満が出てきたのと、Ryzen 3000シリーズが非常に評判が良くて

自作したい熱に負けました

 

CPU i5 3570

GPU Asus Geforce 750ti 2GB

メモリ DDR3 1600 4GB☓2

インテルSSD 120GB

これくらいのスペックでCrystalMark 2004R7を回すと

f:id:shootingstarjony:20191229105052j:plain

これくらい 約30万点

HDDの項目イジるの忘れたので厳密にはもう少しスコア高いはず

 

f:id:shootingstarjony:20191231200854j:plain

CINE BENCHのR20はシングル275、マルチ886

普通にノートパソコンのCPUに負けてる

最近のモバイルノート強いなぁ

 

f:id:shootingstarjony:20191231200800j:plain

はい、トータル15万円くらい使った

事前情報から発熱に気を使うべきという知識はあったのでケースファン2つ余計に購入したけど、CPUファンは付属品でいけるやろと思ったけど、そんなことはないんじゃないかと後悔してる

 

f:id:shootingstarjony:20191231201732j:plain

CPUはRyzen 3600を2.4万円で購入 3600Xは5000円高かったのが気に食わなくて

自作PC作るときはこのCPU乗っける作業が一番緊張する

 

CPUで少しケチったぶんGPUMsi RX 5700XT evokeを購入した

 

f:id:shootingstarjony:20191231202018j:plain

令和元年最終日現在4.7万円前後なのでかなり安めに買えたと思う

Vega 64にすべきか悩んだけど300Wはどう考えても消費電力がおかしいと思うのでやめました

 

f:id:shootingstarjony:20191231202430j:plain

つつがなく組み立て完了

配線汚いけど気が向いたら直す

スペック

CPU Ryzen 5 3600

GPU msi RX 5700XT evoke OC 8GB

メモリ Corsair DDR4 3000 16GB☓2

OS Windows 10 pro

SSD Crucial P1 M.2 SSD 500GB

 

f:id:shootingstarjony:20191231203531p:plain

CrystalMark2004R7のスコアは62万点 トータルで2倍になった

D2Dの数値がすごく低くなったが、OGLの数値がめちゃくちゃ上がった

そんなことよりCPUの性能の伸びがすごい

 

TOMAHOWK MAXというRyzen 3000シリーズ対応のマザーボードを使っているのだけどデフォルトではメモリが2133HzだったMSIのLive updateを付属のCDからインストールしたあとBIOSをアップデートしてUEFIから3000Hzに変更したら無事読み込んでくれました

 

f:id:shootingstarjony:20191231204320p:plain

NVMEのSSDは発熱がすごいというので予め1,000円のヒートシンクを取り付けたあと

ベンチマーク回したけども28℃→36℃までしか温度上がらなかった

そしてSATA3.0接続よりも読み込みが3倍強書き込みは2倍になった強すぎる

 

f:id:shootingstarjony:20191231204849p:plain

もちろんSandyおじさんは使うベンチマークも古いんだ

ということで、ちはやローリングでは稚内だった シングルスレッドのベンチとはいえ

Ryzen2000シリーズと比較して伸びがすごい

 

f:id:shootingstarjony:20191231205304p:plain

CINEBENCH R20はシングル467、マルチ3471

もとのPCから比較してシングル1.7倍、マルチ4倍

マルチスレッドの性能ではi9 9700Kよりも上

何がすごいって2万円もAMDのほうが安いことだよ

 

しかし今回Ryzenにして気になるのがCPUの温度ね

定格でアイドルの状態で50℃±10℃くらいになること

ちなみに室温は22℃くらい GPUやらSSDの温度が30℃にすら到達しないのに

CPUの発熱だけ異次元 んでここがわからないのだけど

 

f:id:shootingstarjony:20191231210815p:plain

ベンチマーク中で計測してみても最大温度が70℃を突破しないこと

発熱がすごいならベンチマークしたら90℃突破してもおかしくなさそうだけどなぁ

 

Ivy bridgeのi5 3570は同じベンチマークしてると温度が77℃とかになるのよね

3600のリテールクーラーは一番質が低いらしいけど、こんなものなのかが分からん

でも新しく組むって人は最低限CPUクーラーにも投資すべきだと思う

 

そしてグラボのドライバが成熟してないのか、なにか相性問題があるのか分からんが

video scheduler internal errorが2回ほど発生してBSODを食らった

まだ10時間も動かしてないのにこれはひどい

一つはChromeで検索ボタン押そうとしたとき、もう一つはギャルゲの選択肢クリックしたとき 最近大型アップデートあったみたいだし安定するまで時間かかるかもしれない

2019/07/29 古いマンション(1990年前後)の網戸の戸車の修理

古い新日経の網戸サッシに使われてる戸車は通販だと800円~1800円ほどで売られている ホームセンターだと1300円とか

注意してほしいのが7.5mmと9mmのやつがあって形状は似てるけど全くの別物

我が家のは7.5mm

いくつも網戸があると交換費用がかさむのが嫌で代替品がないかなーと探したら、いい感じのものがあったので記事にする

 

f:id:shootingstarjony:20190729073557j:plain

f:id:shootingstarjony:20190729073814j:plain

360円ほどで購入できる 溝があるのとないのがあるので注意

直径が3mm違くて、中心の穴も1mm違うが使ってみるとドンピシャ

我が家のは殆どが破損してたそりゃ回らないわけだ

難点は戸車が回りすぎることか まだ経験してないけど大型の台風がやってきたら絶対に動くと思う

 

一度も網戸の戸車を交換したことがない人でその網戸が15年とか経過してる人は保険のためにネジバズーカを最初から使ったほうが良い

 

f:id:shootingstarjony:20190729074631j:plain

滑り止めがあるとなおよし

通販だとホームセンターより高い場合あるから注意

 

f:id:shootingstarjony:20190729074746j:plain

ネジを外すとネジ穴に何かが溜まってて完全に固まってる

普通のドライバーで外そうとすると高確率でネジ穴が駄目になるので

最初から専用工具を使ったほうが良い 外し方は押す力9:回す力1で頑張る

あとは調整用の長いネジを回すと戸車だけ交換できるのでそれで交換終了

 

 

 

2019/07/29 朝顔、月下美人、クジャクサボテン

f:id:shootingstarjony:20190729071043j:plain

あまりにも雨が続いて天気が悪かったので買ったきり使ってなかったビーナイン2000倍(使用期限4年過ぎ)を投入したところ全く伸びなくなった

最近ようやくツルが伸びるようになったのでひとまず安心

 

f:id:shootingstarjony:20190729071427j:plain

月下美人生きてた

しかし、せっかく出てきた葉っぱの成長点が何故か死んだ

この謎の枯れ方もよくわからないし 気がつくとスリップスにやられるし

買ったときと比べればかなり大きくはなったけども咲くまで何年かかるのか

それ以前に枯らさない自信もない

 

f:id:shootingstarjony:20190729071942j:plain

クジャクサボテン

写真左がペガサス、右がムーンウォーク 支柱が90cmだけど、すでに一番上に到達

これから真夏の間は殆ど伸びないで10月ころにまた伸び始める

東京では直射日光NGで明るい日陰に置く 水やりは1週間に一度少しだけで良い

 

f:id:shootingstarjony:20190729072419j:plain

サカタのタネやビバホームなどで月下美人クジャクサボテンの完成株が売られていた

確認したのはホワイトマジック、京花火、藤娘、金色堂など

自分が購入したときのような、豊富な品種はもう扱わないみたい

月下美人3000円、クジャクサボテン2000円だった

2019/06/17 2019朝顔の水耕栽培

f:id:shootingstarjony:20190617090604j:plain

2016年の種からずーっと育ててるけど、去年は土植えでかなりぞんざいに育ててた

よって、種が普通より小さくなってしまい大きな花になるかは不明

受け皿式よりも、空き瓶に植木鉢載せるスタイルのほうが安定感がよろしい

ちなみに容量は1.2リットル 2つ植えると狭いかもしれないが間引くのも

かわいそうなのでこのまま育てる

 

f:id:shootingstarjony:20190617090625j:plain

意外とふたばのサイズは大きめ(6cm×7cm)なのでいつもどおりかも

 

肥料は微粉ハイポネックスを1500倍ほどで使用中

株が大きくなってきたら1000倍くらいで大丈夫

というか、使い切れない まだ400gくらい残ってる

2019/05/04 クジャクサボテン、月下美人、花サボテン

f:id:shootingstarjony:20190504125725j:plain

我が家に古くからある花サボテンの現在

まだサボテンの表面は真っ赤 6月くらいになると緑に変化する

 

f:id:shootingstarjony:20190504125742j:plain黄金の花園

だいぶぺちゃんこになったが、元気っぽい

蕾が2つくらいついたっぽい

ポット苗だと可愛そうなので植え替え

 

f:id:shootingstarjony:20190504125751j:plain

何色が咲くか分からんという雑種

花がついてるかどうかはまだ判別がつかない

 

f:id:shootingstarjony:20190504125757j:plain

レッドパラマウント

去年割れたけど、特に問題なく育ってるっぽい

蕾がついてるっぽい

 

f:id:shootingstarjony:20190504125809j:plain

写真左が短毛丸系 右がサンディという品種

短毛丸系のやつは年々小さくなってる気がする

サンディは今年は花が1つだけっぽい

 

f:id:shootingstarjony:20190504125838j:plain

月下美人

いやぁ、やばい 去年は何も問題なく冬越ししたというのに

葉に生気が皆無

 

f:id:shootingstarjony:20190504125831j:plain

月下美人の根本側

完全に枯れてるわけではないけど、8割くらい無理なんじゃないかという気がする

メネデールを入れてみたけどどうなるやら

 

f:id:shootingstarjony:20190504125947j:plain

去年挿し木したクジャクサボテンが無事根付いたようなので親株と合体させた

支柱の高さがクジャクサボテンの大きさにあってないようなので90cmのやつを導入

残念ながら今年は花が1つもつかなかった

 

f:id:shootingstarjony:20190504125937j:plain

クジャクサボテンムーンウォークは90cmの支柱の最上段にすでに枝がある

しかもまた先端から伸びてきてしまった

 

f:id:shootingstarjony:20190504125909j:plain

ムーンウォークは根っこがすごく少なかった

確かポット苗から植え替えたときは根っこが多かった気がするのだが

 

f:id:shootingstarjony:20190504125856j:plain

クジャクサボテンペガサス

もともと枝が多かったけども、今年は絶好調っぽい

鉢の植え替えのとき植木鉢に根っこがびっしりだった

 

f:id:shootingstarjony:20190504203234j:plain

4月頭のころだけど、サカタのタネにて品種不明のクジャクサボテンの苗が売ってた

これだけの大きさで1000円ならお得だと思った

去年は苗が売ってなかったけど、時期が悪かったのかそれとも、扱いが終了したのか判断がつかない 地味なサボテンであまり人気がないし、大きい園芸店でもなかなか扱ってないのよね 単にクジャクサボテンってだけなら売ってる店は多いのだけど、大輪咲きや、2期咲きする品種を扱ってるところを見たことがない

現在品種名がしっかりわかってるクジャクサボテンの苗ってすごく貴重だと思う

 

2019/03/16 インヘリットペンで万年筆を購入した

なぜここまで書いてる人が少ないのかわからないので自分が書く

なぜ自分が万年筆を買おうと思ったかというと文具集めるのが趣味だけど、いい加減安いやつを大量に買わないで高いやつを一本大事にしようと思ったわけ

 

f:id:shootingstarjony:20190316214232j:plain

上野アメ横では割引で有名な文房具店がある。たいてい高級文房具は割引で売ってない

そもそも百貨店とか大規模書店にしかないし

目についた良さげなボールペンを買ったはいいが、ターコイズホワイトという限定品だった

どうやら万年筆もセットらしいということで2本セットで買おうと思ったら万年筆が

どこを探しても見当たらない

東京から神奈川まで20店舗くらいは徘徊したと思うが他の限定品は残ってるのに1年前に売られたばかりの結構高い万年筆が1本も見つからないとは思わなかった

 

このペリカンM600ターコイズホワイトというのが2018年4月頃発売したらしいが、これと同じ系統のピンクが2015年当初売ってたらしく、それが現在になってプレミア価格になってるというのを後で知った

 

フリマアプリを見てみると少量だが定価以上の値段で売ってるのをみかけた

おそらく数年後に出回ったりするんじゃなかろうか

 

通販ではほぼすべて売り切れてる中一つだけ売ってるサイトがあった

ブランド万年筆専門店インヘリットペン- ペリカン、アウロラ、ビスコンティ、モンブラン、モンテグラッパ、デュポンその他有名ブランド多数取り扱い!

 

どうやら国内の在庫がないので海外から輸入して持ってくるスタイルらしい

試しにAmazon UKやらを探してみるとたしかにあっちでは在庫がいくつか存在した

使い方は他の通販サイトと同じで注文→在庫確認→入金という流れ

自分の場合在庫確認に10時間ほどかかった

 

入金後は週1回の取寄状況メールが来るようになる

自分の場合3週間ほどで届くというメールが来た

 

その後商品が日本からヤマト運輸で発送されたというお知らせメールが届く

入金から実際に到着したのは2週間ほどだった

 

f:id:shootingstarjony:20190316221536j:plain

ダンボールに大量の緩衝材が入って届く

 

f:id:shootingstarjony:20190316221701j:plain

思いっきり外箱にダメージが大事なのは中身だから問題ない

むしろドイツからウェルカム

 

f:id:shootingstarjony:20190316221833j:plain

若干化粧箱にも少し傷があった

というか、本来はこの箱らしいけど、日本はこの箱で納入されないらしい

わざわざ限定品買う人はこっちの箱のほうが嬉しいんじゃないのか

 

f:id:shootingstarjony:20190316222049j:plain

中身はもちろん無事

ペリカンのロイヤルブルーというインク入れて楽しんでる

 

実にしっかりした通販サイトだと思った

自分のほしい何かしらの限定品があったら在庫有るうちに突撃しても大丈夫だと思う

 

f:id:shootingstarjony:20190316222554j:plain

パイロットの太字軸用シースでぴったり収納出来た

ペリカンの万年筆は少し太いので入らなかったらどうしようかと思ったけど杞憂だった

 

何かしら買おうか迷ってる人の参考になれば

2019/01/06 最新型のiPad Pro第3世代でやってることがほぼブラウジングとゲームな件

デレステもガルパも処理落ち皆無でスムーズなのはとても良い

ペンシルを買ったはいいが、ほとんど使ってない

 

ところで、iPadというかiOSにはAndroidでいうQuickPicみたいなファイルの名前順で画像を閲覧出来るアプリが未だに存在しないみたいで驚き(あるなら誰か教えてください)

 

なんかファイルの作成順がiTunesで同期したときに影響あるらしい

パソコンの写真を同期したら日付バラバラに散って大変だった

 

自分の環境がiOS6とかの時代からiOS12になったからいい加減そういう処理くらい出来るようになってるだろうと思ったのにスマートじゃないね

 

試しにAdobe Bridgeで写真ファイルの名前をバッチ処理で変更してから同期したら

一応順番どおりに閲覧出来るようになったけど、なんという面倒くささ

むしろAdobeBridgeでPDFにしてから同期したほうが無難じゃないかとすら感じる

 

こういう地味に面倒なところがあるからスマホiPhoneにするのを躊躇してしまうのよね